同志社大学法科大学院

教育体制

租税法

占部 裕典|Hironori Urabe

占部 裕典 Hironori Urabe

教授

租税法Ⅰ・Ⅱ/租税法総合演習/国際租税法


神戸大学法学部卒業。
同大学院法学研究科博士(後期)課程単位取得退学。博士(法学)(神戸大学)。エモリー大学ロースクール修士課程修了(LL.M.)。
金沢大学法学部教授、近畿大学法学部教授等を経て、現職。

社会貢献

元信託法学会理事、元租税法学会理事、日本税法学会理事。
元大学基準協会法科大学院基準委員会委員・同評価委員会幹事、 元京都府税務共同化推進委員会委員(座長)、
元税制調査会専門家委員会特別委員、元公認会計士試験委員、元兵庫紛争調整委員会委員、元経済産業省コト消費空間づくり研究会委員、松原市情報公開・個人情報保護審査会委員長、 白馬村観光振興のための財源確保検討委員会委員、「京都府の森林管理のあり方」検討有識者会議委員、大阪市エリアマネジメント「地区運営計画認定審査会議」委員等。

主要業績

BACK
ページの先頭へ