同志社大学法科大学院
22/32

※このモデルは2017年度入学生のカリキュラムに基づいています。※太字は必修科目です。履修モデル法律の知識がない人も、学び直したい人も。公法、民事法、刑事法などの法律基本科目を初歩から段階的に学修します。1L2L3L春学期秋学期春学期秋学期春学期秋学期公法憲法行政法刑法刑事訴訟法民法商法民事訴訟法刑事法実務科目基幹科目展開・先端科目基礎法・外国法科目民事法履修単位21単位21単位20単位16単位22単位9単位A 憲法講義ⅠA 憲法基礎演習ⅠA 刑法講義Ⅰ(総論)A 刑法基礎演習ⅠA 民法講義Ⅰ(総則)A 民法講義Ⅲ(契約法Ⅰ)A 民法講義Ⅴ(不法行為法)A 民法基礎演習ⅠA 商法講義ⅠB 法情報調査・ 文書作成入門G 比較法文化論ⅠG 現代人権論A 憲法講義ⅡA 憲法基礎演習ⅡA 行政法講義(総論)A 刑法講義Ⅱ(各論)A 刑法基礎演習ⅡA 民法講義Ⅱ(物権法)A 民法講義Ⅳ(契約法Ⅱ)A 民法講義Ⅵ(家族法)A 民法基礎演習ⅡA 商法講義ⅡG 比較法文化論ⅡG 法社会学C 憲法演習ⅠC 行政法演習Ⅰ (京大:公法総合1)C 刑法演習ⅠA 刑事訴訟法講義C 民法演習ⅠC 民法演習ⅢA 民事訴訟法講義B 法曹倫理C 会社法特講ⅠE 信託法D 倒産法ⅠB 刑事訴訟実務の基礎B 民事訴訟実務の基礎C 民事訴訟法演習Ⅰ (京大:民事訴訟法総合1)C 商法演習C 民法演習ⅡC 刑事訴訟法演習ⅠC 刑法演習ⅡC 刑法総合演習C 刑事訴訟法総合演習C 民法総合演習ⅡC 憲法演習ⅡD 救済手続法D 倒産法ⅡD 倒産法総合演習H エクスターンシップⅠH 法務実務演習(民事法) ※通年科目(2単位)C 民事訴訟法演習ⅡE 保険法F EU法H クリニックC 商法総合演習C 民法総合演習ⅠC 刑事訴訟法演習ⅡC 刑法特講ⅠC 行政法演習Ⅱ加藤 友香 さんの場合1. 法学未修者科目を春学期に前倒しで履修できるので、計画的に学習できました。 3年次の春休みには、法律事務所でのエクスターンシップに参加しました。実務に触れる中で司法試験に対するモチベーションが高まりました。総合演習を中心に履修し、卒業必要単位はできるだけ春学期の間に取得できるようにしたいと考えています。 未修1年次は必修の講義科目がほとんどですが、隣接科目も登録上限まで履修するようにしました。 2年次は初めて学ぶ訴訟法科目や法曹基礎科目、演習科目など必修科目の学習量が増えます。信託法や倒産法など興味のある分野の選択科目も履修しました。また、2年次からは京大の単位互換科目も履修できるため、春学期には公法総合1、秋学期には民事訴訟法総合1の授業を京大で履修しました。レベルの高い授業で学習は大変でしたが、同志社では秋学期に開講される加藤 友香さん(同志社大学/法学部 卒業/社会人経験者)法学未修者 3年次1年次から計画的な履修を心掛けるとともに、多様な科目を履修21

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る