こちらに共通ヘッダが追加されます。
トップページ > 2018年度入学者選抜(前期日程・後期日程)における法科大学院全国統一適性試験の最低基準点について

2018年度入学者選抜(前期日程・後期日程)における
法科大学院全国統一適性試験の最低基準点について

2018年度入学試験要項に記載のとおり、2018年度入学者選抜において、2017年法科大学院全国統一適性試験の成績が本学の設定する最低基準点に達しない場合は、不合格となります。

最低基準点は、適性試験管理委員会が公表する総合得点の度数分布に基づき、法科大学院全国統一適性試験の総受験者の下位から概ね15%を目安として設定しており、以下のように確定しましたのでお知らせいたします。確認の上出願してください。

最低基準点:138点
※上記点数未満の者は、不合格となります。
※上記の最低基準点は、2018年度入学者選抜の前期日程入試及び後期日程入試のいずれにも
 適用します。